^Back To Top

国際法務・英文契約書

当職は、米国、英国、中国、台湾、韓国、シンガポール、マレーシア、インドネシア等の弁護士とのネットワークを生かすほか、これまで、クライアントと海外企業との英文でのオフショア開発、ライセンス契約、JV、M&A等の英文契約取引の支援実績を有しております。翻訳スタッフや海外の弁護士・公認会計士との連携を行うことで、可能な限り海外だからと言ってクライアントに自ら弁護士を探させるようなことがないよう信頼ができるネットワークを拡大し続けます。また、近時は、海外弁護士との連携によるアウトバウンド案件、海外進出案件や、日本投資のインバウンド案件の実績も有しております。米国シリコンバレー企業の支援実績もあり、や国際的なプライバシー専門家の団体であるThe International Association Privacy Professinalsに所属しているほか 、所属事務所には海外留学経験弁護士も複数在籍しており、多様な国際法務経験を有しております。

Copyright © 2013. IT企業法務弁護士吉澤尚 Rights Reserved.


Facebook